| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

シニア世代が健康に暮らすために


子供たちも育っていった夫婦生活。お互いに健康に気をつけて暮らしていきましょう。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
    老眼とストレス
    0

      毎日の新聞を読むのに、なんだかボーっとしてしまいます。
      やれやれ、老眼が忍び寄ってきたかな…


      老眼とは、物をみる際に、ピントを合わせる時間がかかるようになるのです。
      そして、見えづらくなる現象の事を言います。


      このピントを合わせる役目を担っているのが、
      眼の中の水晶の周りにある毛様体筋と言う筋肉です。


      そして、この毛様体筋をコントロールしてピントを合わせようとしているのが、
      自律神経であると考えられているのです。


      つまり、ストレスと大きく関係している自律神経の機能が低下すると、
      同様に毛様体筋の機能も低下し、
      おのずと老眼の進行も進んでしまうことではないかと思います。


      どんな方でもストレスが溜まっていると、
      体の調子までおかしくなる事があるのではないでしょうか。
      それは眼も例外ではありません。


      このような事から、
      ストレスを溜めないことも老眼の進行を遅らせる一つの手段なんです。


      事実、慢性的な眼精疲労にお悩みの人の中には、
      自律神経を休ませてあげることでいままで以上に眼が良く見えるようになったと言う方も多いですね。


      わかっていても、現代社会においてストレスのない生活を送るということは、
      事実上不可能に近いとなっているのです。


      そんな時は、極力ストレスの原因となっていることから離れましょう。
      常にゆったりとした気持ちで過ごすように心掛けましょう。


      また、マッサージなどでも自律神経を整えることは出来ます。
      眼の調子が悪いと感じたら、ゆったりとマッサージをしたり、
      リラックス出来るエステなどに行ってみたりするのもいいかもしれませんね。

      | 老眼 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ゆう - -
      | 1/5 | >>
      LATEST ENTRY
      ARCHIVE
      1
      ARCHIVE
      4


      楽天お勧め商品


      (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.